丸富水産で魚分の補給

img_5153

たまにココに来たくなります。
なぜなら魚分を補給しなければいけないからです。
その際はホッピーが必要なのです。

ゆりかもめに乗って、新橋へ。

亡き祖父は漁師でした。
食べさせてくれたのは、身が固く、だけど油が乗った新鮮なものばかり。
東京のお店で食べるのとは、ちょっと違う。

口には出しませんが、魚介類を食べる時、いつも祖父祖母を思い出します。
すると暖かい気持ちになります。

ゴクゴク!
ムシャムシャ!
またしても心の落ち着きには反比例する食べっぷり。

とても美味しかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

コメントする