恵比寿 FISH HOUSE OYSTER BAR

11月のおわりから12月のはじめにかけて、夫婦ふたりの誕生日と結婚記念日があります。
毎年、恵比寿のオイスターバーに行きます。
今年で5年目。

いつも牡蠣の盛り合わせを頼みます。
今回はなんと国産の牡蠣ばかり。
お料理はとても美味しかったです。

ですが年々接客に疑問を感じることが多くなってきました。
例えば、
店について席に座る前、コートや帽子を脱いでいる最中におしぼりを渡されました。
お食事中にお皿の最後のひとつをフォークに取った瞬間、お皿を下げられます。
キャンドルでソースを温めるタイプのバーニャカウダは、器と火の関係が悪いようで手や机いっぱいにソースが跳ね飛びました。

3年前までは本当に気持ちよかったです。
今までありがとうございました。
来年から別のところを探したいと思います。

この日、泡を飲んで家人は酔っ払っい、記憶があるところからプツリとないそうです。
普通に電車で帰ったのでビックリしました。

翌日、ポッカリ空いた記憶の穴の答え合わせ大会です。
盛らず、全て本当のことを話しました。
するとみるみる顔が青くなり、震えているではありませんか。
その様がとても面白かったです。
のたうちまわって笑いました。

最後はやっぱりゲラゲラ笑って終わってよかった。
また、次の記念日まで楽しく居ようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

コメントする