立夏 蚯蚓出

しばらく雨が降っていましたが、空が明るく広がりました。

運動のクラスに行こう。
少しずつ、少しずつ、なくなった体力を戻したくて。
「どたどた」でなく「びよんびよん」動きたい。

1時間のクラス後、汗をかいてとにかく爽快。
だけど、帰り道は情けなさと悔しさで泣きそうになる。
これが運動をする原動力となっています。
まだまだ楽しさを感じるレベルには程遠い。

みみずいずる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ