アベンジャーズ エンドゲーム

こちらも即見ておりました。

この映画単体で評価できない作品です。
当然、全て見てからの鑑賞をオススメします。
その数、約30本。

ここでいろいろ決着しました。
わたしは納得しました。

そしてさまざまなところに胸熱ポイントがありました。
最高でした。

ですがこれはアベンジャーズの、細かく言うとフェーズ3のラストではないということが発表されています。
フェーズ3のラストはスパイダーマン/ファー・フロム・ホームだそうです。
待ち遠しいぜ。

このシリーズはフェーズと呼ばれる大きな区切りが4つあります。
アベンジャーズのヒーローたちが各フェーズのクライマックスに向けて集結するようになっています。

さらに「その後」の作品群を引き続き撮影の準備をしているそうです。
あるシリーズは終わっても、また主役が降板しても、あるシリーズは動いている。
アベンジャーズというシリーズが終わらないことがとても嬉しいです。

本当に全部見るまでくたばる訳にはいかないぜ。
これも生きる目標のうちのひとつです。

エンドゲーム、最高に面白かった。全米が泣いた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ