箱根湯本 彌榮館

雨の予報の3連休は温泉でゆっくり過ごしたい。
ウチから2時間程度で行ける箱根湯本は、ちょうどいい。
駅近の温泉宿は、すごくいい。

ノートPCやタブレットがあれば、本も読めるしゲームもできる。
日常を持ち込み、温泉でゆっくりする。

湯治なので、ごはんはなるべく質素な方がいいのですが・・・美味いものをおなかいっぱい食べてしまいました。
お世話になりました。

車を手放しても、気軽に近場の旅行はできますね。
ロマンスカーなどのインフラに感謝です。

そしてサッと、特にお土産も買わずに帰ります。
駅まで帰ってきたら、近所のスーパーで日常の買い物をして家に。
こういうのがいい。

次はどの宿にしようかな。

キャプテン・マーベル

もちろん見ておりました。
約2時間にギュっと詰め込まれて、あっという間でした。

疑わなかった現状が突然根底からひっくり返ること。
覚醒すること。
サミュエル・L・ジャクソンで驚いたこと。

特に家人との感想書いでは最後ので一番盛り上がりました。
この映画でもある謎が解けました。
本当にアベンジャーズ シリーズは面白いです。
大好きです。

Marvel’s Spider-Man

大好きなスパイダーマンのゲーム。
もちろん発売してすぐにクリアしました。
追加コンテンツはDLしましたが、本編をクリアした時点でフィールド作業が億劫になり放置してしまっています。

まず声を大にして言いたいのが、ストーリーが秀逸だったことです。
スパイダーマンは、原作、マンガや映画、アニメなどによって毎回物語や人物の設定が変わります。主人公のピーターが大学生だったり高校生だったり、などなど。これはアメコミのあるあるです。
このシナリオは熱狂的なスパーダーマンオタクだそうで、とても面白かったです。このピーターもとにかくおしゃべりで、わたしの大好きなピーターでした。

このゲームのさまざまなレビューにおいて「とにかくスウィングでの移動が気持ちいい!」と書かれていることをく見ます。
さまざまなゲームをやってきましたが、それは本当でした。最高。

でもマーベル好きも納得のシナリオ。
わたしはココを推します。

ゲームは難易度を変更できるので、ゲームはしないけどマーベル好きな方にもぜひ見て・・・違った、プレイしてもらいたいと思います。
とてもオススメのゲームであり、スパイダーマンです。

2019年の梅仕事

梅がこの色になったら、部屋中ほんとうにいい香り。
これが待ってましたのタイミングです。

セラーメイトの瓶はこのためだけに使用しています。
梅2キロにピッタリのサイズです。

しばらくすると梅から水分が出て、こんな嵩に。
塩と一緒に少しだけホワイトリカーを入れるとカビません。

梅は天日干しに、梅酢は梅そっと別の容器に。
このタイミングで、叔父から梅干3キロを貰う・・・。

2020年までには開封しなきゃの「2020」です。
やわらかく仕込めたので、今回は特に期待です。

msb Tamachi

2018年、近所の駅ビルが新装されました。
古いビルを取り壊し、オフィス、商業施設、ホテル、広場などの複合施設が複数オープンしました。

待ち遠しかった。
飲み屋やコーヒー屋、本屋、薬屋、パン屋、スーパーなどなど。
普通の駅前ラインナップですが、それらが近所に増えてとてもとても嬉しいです。

写真は駅降りてすぐの写真です。
見えますか?ハイボール酒場が。
これで降り口両方とも、西口にも東口にもできてしまいましたよ。
ニクいね。

まだテナントは全て埋まっていないようなのですが、できたら、できましたらカルディコーヒーファームさんに入ってもらいたい。

さらにいいことが増えました。
交番がスクランブル交差点前に移動したことです。
それまではに駅に隣接しており、ちょっと奥まったところにありました。
ここは驚くほど信号を無視する歩行者が多いのです。
つまらない願いですが、抑制剤になってくれたらいいなと思います。

ライフオーガナイザー 2級取得

2018年、ひとつ資格を取りました。
ライフオーガナイザーの2級です。

ライフオーガナイザー®とは
暮らしを最適化するための考え方「ライフオーガナイズ(本協会の造語)」をベースとした思考や感情の整理からはじめる綿密なコンサルティングと、住む人自身が使いやすく戻しやすい仕組みづくりが特徴、暮らしのストレスを軽減し、有意義な人生を生きられる人を増やすことを目指して活動しています。
(一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会ホームページより引用)

2級は、
○ ライフオーガナイザー2級と名刺、HP、ブログ等のプロフィールに記載すること
× ライフオーガナイザー®の称号を使用し活動(商用使用)すること

なので「住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理し整えることで、生活がよくなるよー」と、アドバイス程度のことをお話しするできることができます。

利き脳という入りから展開する、とても面白い勉強でした。
まだ、さわりしか理解していませんが、今よりもうちょっとスムーズな生活ができるようになったと思います。

立春 魚上氷

また数分、雪が降りました。
冷凍庫の中にいるような寒さになったかと思ったら、またぽかぽか陽気になったりしています。

「寒い日は家が一番」→ゲームが進捗
「暖い日は飲み放題」→体重が絶好調

てなかんじでどちらにしても楽しく遊んでいます。
ホライゾンをクリアしたから、次はスパーダーマンだ!

好きな風景 <品川駅>

仕事を終えて、駅に到着して、家に帰ろう。
そのとき駅前にこの景色が広がっていると、疲れた体と心に何かが、何とも言えない暖かさみたいなものが沁みいるんです。
大好きな光景のひとつです。

本の自炊

物を捨てまくった2017年から2018年にかけて、何百冊と自宅の本を電子化しました。
業界用語で「自炊」というそうな。

かなりの時間を作業に費やしました。
気分がいい時だけ、家人が手伝ってくれましたけど。

わたしのやり方は以下のとおりです。

1.カッターで背表紙をスキャンサイズに切る
2.表紙や裏表紙を手でちぎる
3.本を開きカッターを入れ、本の厚さを5分割ほどに分ける
4.ディスクカッターでページをバラバラにする
5.ScanSnapでスキャンする

写真は「1.カッターで背表紙をスキャンサイズに切る」ところで、「2.表紙や裏表紙を手でちぎる」が済の状態です。
やり方はそれぞれあるでしょうが、わたしは裏表紙や帯などはスキャンしませんでした。
データ化するので、アイコンとなる表紙だけカッターでいいサイズ(適当)に切り、カラーでスキャンしました。
わかればいい。
読めればいい。

揃えた道具は2つ。

1.ディスクカッター


2.ScanSnap

データはHDDとNASに保存しています。
PCやipadなどで読みます。
DLしておけば、外にも持ち出せます。

データ化をすることでとても便利になりました。
本棚がなくなったので部屋が広く使えるようになりました。
掃除の手間がなくなりました。
わたしにとっていいことだらけとなりました。

最近では本をデータで買うようになりましたが、昔から実物の本で読んでいたものに関してはモノで買っています。
データが分散するのを避けるためです。
それらのために、未だ、たまに自炊をしています。
あと特に洋服の型紙の本などのレシピ本を古本で買った場合なども。

自炊、おすすめです!

立春 黄鴬見睨

午前と午後、雪が降りました。
驚きました。
数日前は20度だったってのに。

一番降る時間に美容室を予約していたのですが、別日に振り替えてもらいました。
慣れない雪なので、念のため。
申し訳なかったな。

外は冷凍庫の中にいるように寒いです。
こんな日は家で過ごすのが安全。
さぁ、ゲームをしよう。