ドライトマトのオリーブオイル漬け

2832

プチトマトでドライトマトを作りました。
作ったといっても、ある程度水分が飛ぶまでオーブンで焼くだけです。
あら熱が取れたら、瓶に入れてオリーブオイルを注ぎます。
にんにくスライスも加えました。
パスタ一回分くらいになりそうです。

これを使ったパスタは、週末がいいな。
バジルベースにしようかな。
ソテーしたチキンとあえるだけもいいな。

やっぱり週末というのは楽しみです。
これはDNAレベルでしょうか。

リネンの風呂敷

2843

洋服を作った際にできたリネンの端切れ。
たまっていくばかりでずっとどうにかしたいと思っていました。
全部出してサイズを確認してみると、けっこう大きく取れそう。
片付けるのは休暇期間の今しかない!と、ミシンがけ。
風呂敷を作りました。

2841

サイズは45cm×45cm。
角にフックにひっかけられるよう、リネンのテープを付けました。

嬉しいことに5つもできたので、お弁当包みにします。
5つあると月曜〜金曜まで対応できます。
家人のお弁当包みはあずま袋がいいそうなので、これはわたしが使おう。

小鹿田焼のお皿

2838

お祝い第二弾が届きました。
ずっとずっと、いつか買うぞと思っていた小鹿田焼(おんたやき)のお皿です。
大きさは7寸。
おかずのお皿です。

たたずまいは静かで、あたたかい。
文様には奥深さがあります。
二枚購入したのですが、それぞれ別の顔をしています。
個性があるんです。
ほれぼれします。

img_2840

届いた日、残念ながら家人は会食。
だからひとりで先に使っちゃった。
パスタですけど。
遠慮せず、どんどん使っていきたいと思います。

平日ひとりランチ

2823

じつは今、ちょっとお休みをしています。
休暇期間は有限。
なのでずっとやりたかったことをひとつひとつ消化・・・の予定だったのですが、そんなことですらぜんぜんうまくいかない。

原因はやりたいことが多すぎるからでした。

初日はあれもこれも手をつけようとして、中途半端な日になってしまいました。
やっぱり、どんなことでも段取り大事。
よく考えると、普段取りかかれないことばかりだから、どれもこれも時間がかかるものばかり。
リスト化するだけでなく、細かく確認事項も書き出しました。

例えば、こんなこと。
余り布で作るお弁当包みは、あらかじめサイズを調べておく。
どんな布があったっけ?と出しちゃうとまた寄り道しちゃいそうだから作る時に整理。

パソコンにメモでなく、紙に書いたらなんか気持ちいい。
と思ったところでお腹が空いてきました。
ちゃんと、しよう。
昨日の残りものや夫のお弁当の余りだけど好きなお皿に並べて、食べたら後回しにせずにその時に洗う。

たったこれだけで、なんだかやりとげられそうな気がしてきたぞ。

Drifterのバックパック

2836

家人からお祝いをもらえることになりました。
うちは「いくらぶん」と告知をし、その範囲内で選ぶシステムです。
今回はいくつか、複数チョイスしました。

第一弾はDrifterのバックパックです。
これだとふたりとも使えます。
共有のバックパック(・・・リュック)はもうひとつ、MEIのものがあるのですがふたりとも使いたい時には、他にもカバンを持っているわたしが我慢していました。

荷物が重いときは背負うのが一番。
これ、パラシュートの素材を使用しているとのことで、丈夫なんだそうです。
思いっきり使いたいと思います。
かわいいな。
うれしいな。

セブンイレブンのドーナツ

img_2809

セブンイレブンに切手を買いに行った際、レジ横にドーナツのショウケースがあるではありませんか。
即決試し買い。
お値段が100円くらいという点が大きなポイントです。
「チョコオールドファッション」
「香ばしきなこと豆乳のドーナツ」
店内で揚げているわけではなく、完成品が入荷するそうですよ。
味はやっぱりドーナツ屋さんに軍配があると思います。
でも、どこにでもあるコンビニでお土産を用意できるっていうのはお手軽でいいですね。

サントリー竹鶴

2673

NHKの朝ドラ「マッサン」がおもしろい。
古い家、いいですね。
使っている食器や小道具がいちいちカッコイイ。
あこがれちゃいます。

そのウィスキーブームに乗って竹鶴を買ってみました。
マッサンはその飲み方を認めなかったということですが、ハイボールにしました。

ピート・・・!

ドラマ内で「スモーキーフレーバー・ピート」のことをさんざん言っていた意味がわかりました。
確かにこれは好き嫌いありそうです。
でもハイボールにするとくいくい飲めちゃうから不思議。
ウィスキー好きの方からすると軟弱な飲み方だと思いますでしょうが、わたしは美味しく飲めました。
スコットランドが本場のウィスキー。
日本で作られたこの商品の名前が漢字って、イかしてる。

ツナとパン

img_2803

ただでさえ、そのまま食べても美味しいもの。
「家バル ツナのパテ」+「シティーベーカリーの食パン」
さらにドン。
「ビール」←NEW!!
この組み合わせは正義。
勝訴です。
実はパテとパンは、それぞれ友人から個別で貰ったプレゼントなんです。
打ち合わせてないのに、なんてミラクル。
普段から気が合うだけあるなーと、嬉しくなりました。
おなかもココロもほくほく。
ごちそうさまでした。

太陽のマルシェ

2781

勝ちどきは太陽のマルシェに行ってきました。
朝市や物産展の経験はありますが、小粋な横文字ファーマーズマーケットというのは初めて体験です。

2782

お昼前に着き、まず朝ご飯を兼ねたランチをとりました。
イタリアの飲むビールとピリ辛チキンがマッチ。
お天気もよく、幸せ時間でした。

その後、リュックを背負ってうろうろ。
各ブースが全てそれぞれの自慢のものです。
彼らのエネルギーの圧倒されそうになる中、あれもこれも試したかったけど一生懸命吟味しました。

2783

今回、購入したものです。
また行きたいな。